紹介屋の手口って(2)?

投稿日: カテゴリー: ヤミ金専門弁護士

結局、金融庁による貸金業の総量規制が実施されたので
自分がどこまで借りれるか 誰でもわかるようになったんです。
総量を超えてしまうと審査が甘かろうか厳しかろうか同じなんです。
この結果、紹介屋なんて商売?は成り立たなくなるはずだったんです。

でもヤミ金は別です。
闇金融は法律だろうと何だろうと全く考えない無法者なんです。
その結果、紹介屋は何とヤミ金を紹介するようになったのです。
相手が真っ当な消費者金融の場合は、そこが融資が甘いか厳しいかを
知っている事で商売していたのが(結局紹介屋と消費者金融とはつながりが無い)
闇金融と結託をする紹介屋も増えてきています。
お金(紹介料)を払ってヤミ金を利用する。
いくらお金に困ってもこんな事したくありません。身の破滅です。
今や紹介屋はヤミ金しか紹介できないと思ってください。
特に困った事に、弁護士まで紹介屋をやっている場合があるのです。
こんな弁護士は資格取り消しになりそうなんですが、
実は、既に不正を働いていて資格停止中か資格をはく奪されています。
弁護士が闇金・紹介屋・・何て聞いただけでも恐ろしくなります。

闇金問題の解決にはコチラのサイトを読んでください
人気の闇金相談サイトはコチラです