闇金問題は警察は解決できない

投稿日: カテゴリー: ヤミ金専門弁護士

闇金って酷いですね。
融資を申し込みに行くと、最初はトイチとかトサンとか。
これでも凄まじい金利なんですが、まともに契約書も発行しない。
その上、気が代わったとかで、その何百倍の金利を請求して絶対に完済させない。
その上で、恐喝や嫌がらせを本人だけでなく家族や職場にまで。

普通、ここまで行けば、ほぼ100%の人が警察に助けを求めに行きます。
でも、警察はほとんど対応できないんですね。
とにかく証拠が無いと動けないんです。
振り込め詐欺なんかで、出し子というお金を受け取ったりATMから引き出す役がいます。
それと同じで、取立てに来るのはアルバイトみたいな下っ端。

これを逮捕してもどうしようもありません。
しかも、誤認逮捕なんかになると、担当の警察官はもちろん上司や警察所長まで責任問題に
なり兼ねません。
この為、警察も実はヤミ金問題は取り組みたくないのです。
だから、民事不介入なんていうのです。
でも、闇金相談専門の弁護士は違います。
弁護士に押されれば警察も動かざるを得ないのです。
ですから、闇金に借り入れてしまったら、闇金相談専門家に無料相談しましょう。

最強の闇金相談の専門家はコチラです。