キャンセル料請求

キャンセル料請求

最近では、このキャンセル料請求という闇金融の手法が増えてきています。
人間の心理に付け込んでいる手法です。
押し貸しと同じで、一度でも闇金を利用したことがあり、その恐ろしさを知っている
人が狙われる傾向があります。

 

キャンセル料請求の手法

 

日本語の曖昧さをついた方法が多いようです。
ある日貴方の携帯に電話が入ります。
「**金融ですが、お金が必要なら融資します。いかがでしょうか?」
通常なら、全く縁もゆかりも無い会社から、こんな営業トークの電話が来たら警戒して
「けっこうです」
と、言って断るでしょう。
この「けっこうです」という言葉が曲者で 肯定とも否定とも取れるのです。
実際「要りません」「お断りします」といった完全否定の言葉では、ここでお終いです。

 

後日、また電話が来ます。
「融資金額が用意できました」「何ですか? 融資の依頼なんかしていません。」
「何を言っているんですか。結構ですと言って承諾したじゃないですか。借入をしないならキャンセル料を払いなさい」
という感じのやり取りになります。
相手は闇金融です。 こちらの個人情報(電話番号、銀行口座、住所など)が知られていれば
後は闇金が得意の取立て、嫌がらせに発展します。

 

対策は?

 

冷静に考えれば、はっきりと「融資をお願いしていません。お断りします」と言って毅然として断ってください。
そして、着信拒否をすれば、ほぼ解決です。
別の電話番号から掛かってくれば「必要ありません」と言って断ってください。
それでも、しつこく(本当に銀行口座に入金されたり)嫌がらせをされるようなら、
最後の手段として、ヤミ金相談専門の弁護士や司法書士に相談してください。

 

 

最強の闇金相談の専門家はコチラです。

関連ページ

090金融
090金融もヤミ金融の一種です。根本はヤミ金と同じなので、専門家に闇金相談をしましょう。
システム金融
システム金融は古くからある闇金融の手口です・
車金融
車金融は自動車金融とも呼ばれ、真っ当な金融業者もいます。でもヤミ金も広く入り込んでいて外見では見分けがつきません。
チケット金融
チケット金融はヤミ金業者と金券ショップがグルになった複合型のヤミ金です。素手口とは?
押し貸し
押し貸しは以前ヤミ金を利用した経験のある人をターゲットにした方法ですが、最近はヤミ金とは関係ない人まで狙われています。
整理屋
整理屋は闇金相談専門の弁護士の名前を騙る悪徳業者です。ヤミ金とグルになっていますので要注意です。
紹介屋
紹介屋は多重債務者に新たな借り入れ先を紹介するのですが、自分では全くリスクを負わないで暴利を貪るハイエナの様な存在です。
架空請求
以前ヤミ金から借り入れた経験がある方は、別のヤミ金から電話や請求書が来ることがあります。架空請求なので無視が一番なんです。
名義貸し
名義貸しってホントは連帯保証人になる事と同じくらい危険な事なんです。
買取屋
買取屋は質屋に似ていますが実はヤミ金です。とにかく付き合わないようにして予防するしかありません。
家具リース金融
家具リース金融は10年ほど前に流行ったヤミ金の手法n一種です。
ソフト闇金
ソフト闇金は普通の闇金融に比べればたちが良いのですが所詮は違法です。関りを持たないようにしましょう。
引っ掛け闇金融
引っ掛け闇金融ってどんなものなんでしょうか?